【2023年合格】評判良すぎ?フォーサイト社労士講座のリアルな口コミ・特徴

【2023年合格】フォーサイト社労士講座のリアルな口コミ・評判|デメリットも解説
  • フォーサイト社労士講座って実際どうなの?
  • 実際に利用した人の口コミ・評判を知りたい!
  • デメリットも知っておきたい…

そんなあなたの疑問にお答えします。

この記事の執筆者

さむらい社労士

2006年に社労士合格。

15年以上のノウハウをもとに、Twitterで多くの受験生から無料相談を受ける。

〉〉プロフィール

ネット上での評判を調べると、

  • テキストがわかりやすい
  • eラーニングが充実している
  • コスパ抜群

など、良い評判が目立ちました。

あまりに評判が良すぎるので、事実なのか独自に調査しました。

結果として、人によってデメリットに感じる部分はあるものの、良い評判のほうが圧倒的に多くありました。

そこでこの記事では、独自に調査したフォーサイトのリアルな口コミ・評判を紹介します。

公式サイトの口コミだけを集めた記事ではないので、かなり信頼性は高いですよ!

【口コミ・評判の調査方法】

  • 調査方法①
    • クラウドワークスにより募集
    • 2020年以降に実際に講座を利用した人を対象にアンケート
  • 調査内容②
    • Twitterより引用

\ 合格実績に裏づけられたノウハウ/

今なら不合格時の全額返金保証アリ

タップできる目次

フォーサイト社労士講座の特徴

フォーサイト社労士講座の特徴

まずは特徴を紹介していきます。

特徴よりも口コミ・評判を先に知りたい方はこちらをクリック(ページ下部へジャンプ)してください。

フォーサイトの特徴は以下の3つです。

業界初のフルカラーテキスト

今では当たり前になったフルカラーテキスト。

しかし、資格業界で初めてフルカラーテキストを導入したのはなのです。

その長年の経験から、

覚えやすい・わかりやすい・使いやすい」テキストになっています。

覚えやすい論理的な色使いで、記憶に残りやすい構成
わかりやすい図や表が豊富なため、初心者でも直感的に理解できる
使いやすい余白が多いので、自分で書き込みもできる

他社のテキストと比べると、フォーサイトのわかりやすさを実感できますよ。

eラーニングが充実している

はeラーニングにも早くから力をいれ、その先見性から「ビジネスモデル特許」を取得しています。

フォーサイトのeラーニングでは主に下記のことができます。

  • 講義の視聴
  • 動画のダウンロード
  • テキスト閲覧
  • 問題演習
  • スケジュール管理
  • 用語集
  • メール質問

機能が豊富なので、外出先でもスキマ時間を利用して勉強できます。

仕事や育児・家事に忙しい人にピッタリですね。

他社を圧倒する合格実績

の社労士講座は長年全国平均より高い合格率をほこっています。

【社労士合格率の推移】

全国平均フォーサイト
2014年9.3%30.6%
2015年2.6%7.9%
2016年4.4%17.2%
2017年6.8%21.4%
2018年6.3%25.7%
2019年6.6%23.7%
2020年6.4%23.9%
2021年7.9%29.4%
2022年5.3%22.4%

「今年だけ高かった」というわけではないので、フォーサイトの合格実績に間違いはありません

初学者が多いのに合格率が高い

フォーサイトはアンケート結果も正直に公表しています。

で公表しているアンケート結果は下記のとおりです。

【フォーサイトの合格・不合格割合】

回答人数割合
合格191人22.4%
不合格661人77.6%
フォーサイトをもとに筆者作成

【フォーサイトの受験回数別割合】

回答人数割合
初受験497人58.3%
2回目182人21.4%
3回目89人10.4%
4回目35人4.1%
5回以上49人5.8%
フォーサイトをもとに筆者作成

6割近くが初学者なのにこの合格率は驚異的ですね!

公式HPでは受講者の年代満足度も公表しているので、興味ある方はぜひご覧ください。

フォーサイトのアンケート結果を詳しく見る

フォーサイトの良い口コミ・評判|メリット

フォーサイトの良い口コミ・評判

ここでは良い口コミ・評判からわかるメリットを紹介します。

良い口コミ・評判
テキストが初心者にもわかりやすい
外出先でも手軽に勉強できる
eライブスタディでモチベーションアップできる
講師の解説がわかりやすい

①テキストが初心者にもわかりやすい

男性/30代/会社員

テキストがフルカラーで図もたくさんありました。
「いかにも参考書」という感じではなく、初心者でもとてもわかりやすかったです。

圧倒的に多かったのがテキストのわかりやすさ。

・フルカラーで見やすい
・図や表があるので記憶に残りやすい

上記の声が多くありました。

\こだわりのフルカラーテキスト!

特に初心者には、わかりやすいテキストは嬉しいですね。

他社のテキストとの比較

フォーサイトのテキストは、他社と比べると違いがハッキリします。

主要4社のテキストサンプルを用意したので、フォーサイトのわかりやすさを実感してください。

②外出先でも手軽に勉強できる

女性/30代/会社員

講義動画をダウンロードできるので、通勤中でも勉強できるのが良かったです。
通勤中はスマホやタブレット、家では紙テキストと使い分けができました。

のeラーニングなら時間や場所を選びません。

スマホ一つで勉強できるので、スキマ時間の勉強にはピッタリ。

フォーサイトのeラーニングなら
いつでも、どこでも学習できる /

さらには初心者が迷わないように、スケジュール管理もできます。

仕事や家事・育児に忙しい人でも勉強できますね。

③eライブスタディでモチベーションアップできる

女性/20代/会社員

二神先生のeライブスタディを毎回楽しみにしていました。
リアルタイムで励ましてもらい、モチベーションを高めることができました。

通信講座は孤独になりがちです。

しかしフォーサイトのなら、そんな心配もいりません。

\フォーサイトオリジナルeライブスタディ

チャットで講師とコミュニケーションが取れる上に、問題演習もあるので、同じフォーサイト仲間と競いあえます。

eライブスタディはアーカイブで後日見ることもできますよ。

④講師の解説がわかりやすい

女性/40代/会社員

講師の説明がわかりやすかったです。
ただ2名の講師のうち、自分に合わない場合は苦手科目になりえます。

では加藤先生・二神ふたがみ先生の2名が担当しています。

二神先生はとても評判がよく、悪い口コミを見たことがありません。

しかし加藤先生に関しては好みが分かれるようです。

声のトーンや調子は、人によって合う・合わないがあります。

フォーサイトではサンプル講義が用意されているので、自分の耳で聴いて確認しましょう。

【二神先生のサンプル講義はこちら】

【加藤先生のサンプル講義はこちら】

フォーサイトの悪い口コミ・評判|デメリット

フォーサイトの悪い口コミ・評判

にも、悪い口コミ・評判は当然あります。

ここでは悪い口コミから明らかになったデメリットを包み隠さず紹介します。

悪い口コミ・評判
テキストが薄いので不安
直前対策講座の発送が遅い
模試が難しい
問題演習が少ない

①テキストが薄いので不安を覚える

女性/20代/会社員

フォーサイトのテキストは薄いし余白もたくさんあります。
逆にこれだけのボリュームで合格できるのか不安になりました。

フォーサイトのテキストは合格点主義

満点を取るのではなく、合格に必要な点数が取れる構成になっています。

そのためテキストは他社よりも薄いので、内容に不安を感じるのもムリありません。

テキストは薄くても他社より高い合格率。合格に必要な知識だけが詰まっている証拠です。

②直前対策講座の発送が他社よりも遅い

女性/40代/主婦

直前対策講座のスタートが遅いと感じました。
その分を基礎固めに使えましたが、他社が始まっているのに不安でした。

フォーサイトは他社と比べると直前対策講座の発送が遅いです。

【他社比較|直前対策講座の発送時期】

スクロールできます
法改正講座7月下旬5/176月下旬5/26
白書講座7月下旬6/166月上旬7/14
横断整理7月下旬5/175月上旬5/12
模擬試験7月下旬6/167月中旬6/28

直前期に教材がたくさん送られ、慌てる人もいるようです。

しかし直前対策はあくまで補助的なもの。

まずは確実な知識の土台を作った上で、直前対策講座にのぞみましょう。

フォーサイトでは直前対策よりも、メインの学習で土台を作ることを重視しています。

③模試が難しい

女性/30代/会社員

模試がとても難しかったです。
テキストに載っていることでしたが、あまりに解けなくて自信をなくしかけました。

フォーサイトの模試を難しく感じた人もいるようです。

模試の点数が悪いと自信もなくしますよね。

しかし大半はテキストに載っている問題。

逆に自分の実力がわかったと考え、しっかり復習して合格を目指しましょう。

④受験経験者には物足りない

男性/50代/会社員

インプット重視なので、問題集をたくさん解きたい人には向いていないと思いました。

フォーサイトは基本事項を徹底するので、問題演習でレベルアップしたい人には物足りなく感じるかもしれません。

自分に足りないものは基礎知識なのか?
それとも応用問題を解く力なのか?

特に再受験者の方はしっかり考えて講座を選びましょう。

もし問題演習を重視したいならもおすすめです。

フォーサイト社労士講座でおすすめのプランはバリューセット3!

フォーサイト社労士講座でおすすめのプランは?

フォーサイトの社労士講座には、バリューセット1~3があります。

確実に合格したいならバリューセット3がもっともおすすめです。

各講座の違いは以下のとおりです。

スクロールできます
バリューセット1バリューセット2バリューセット3
価格(税込)78,800円110,800円121,800円
基礎講座
過去問講座
直前対策講座
過去問一問一答演習
DVDオプション有料
教育訓練給付制度
全額返金保証
詳細URL

バリューセット3は合格に必要なものがすべて揃ったフルパックです。

バリューセット3の「過去問一問一答演習」が優秀すぎる

バリューセット3だけで使える「過去問一問一答演習」は、5択の問題を一問一答にバラバラにしたものです。

5択なら「何となく…」で答えられる問題も、一問一答だと本当の理解力がないと答えられません。

このように苦手分野だけのオリジナル問題集も作れるので、より合格が近づくでしょう。

バリューセット3には不合格時の全額返金保証がついてくる

さらにバリューセット3は不合格時の全額返金保証がついています。

返金条件のハードルはかなり高いため「フォーサイトは返金する気がない」という口コミも見かけます。

しかしフォーサイトも営利企業である以上、誰にでも全額返金するわけにはいきません。

本気で勉強するけど安心感が欲しい人は、全額返金保証がついているバリューセット3を選びましょう。

フォーサイトと他社の社労士講座を比較

フォーサイトと他社の社労士講座を比較

「フォーサイトは他社と比較してどうなの?」と思う方もいるでしょう。

そこで、おすすめ社労士講座のトップ5を比較しました。

スクロールできます
講座名受講料
(税込)
テキストの
わかりやすさ
サポートの
充実度
合格実績
78,800円〜
87,780円〜
46,800円〜
79,800円〜
128,000円〜

トップ5の中でもフォーサイトは、バランスが取れ、あらゆる面で高品質な講座となっています。

迷ったらフォーサイトを選べば間違いありません

\ おすすめナンバーワン!/

今なら不合格時の全額返金保証アリ

他社との比較は、下記の記事で詳しく解説しています。

なお「受験経験者」や「問題演習をもっとやりたい」なら、アガルートと比較してみましょう。

フォーサイト社労士講座はこんな人におすすめ

フォーサイト社労士講座はこんな人におすすめ

は以下のような方におすすめです。

少しでも当てはまるならぜひ検討しましょう。

\ テキストに合格ノウハウが詰まっている! /

初めて社労士を受ける人

初心者なら一番に検討したいのが

洗練されたフルカラーテキストは、初心者でもとにかくわかりやすいです。

合格者アンケートを見ても全体の6割は初心者。

それでいて高い合格率をたたき出しているので、フォーサイトが初心者にピッタリなのは間違いありません。

スキマ時間を効率よく使いたい人

社労士を目指す多くの人は社会人です。

毎日まとまった勉強時間が取れるわけではありません。

しかしeラーニングが充実しているフォーサイトなら、スマホ一つで勉強ができます。

「働きながら」「育児・家事をしながら」勉強している人には、スキマ時間で勉強ができて効率的ですね。

少しでも費用をおさえたい人

コスパの面からもフォーサイトは優れています。

テキスト・質の高い動画・eラーニングが、これだけの価格で受けられるのはフォーサイトだけです。

教育訓練給付制度も利用できるので、さらにお得に受けることができます。

フォーサイト社労士講座はいつが最安値?

フォーサイト社労士講座はいつが最安値?

では定期的にキャンペーンがあります。

主なキャンペーンは以下のとおりです。

  • 1月上旬頃
    • 新春全講座キャンペーン
  • 4月上旬頃
    • 春の全講座キャンペーン
  • 8月の本試験直後
    • 本試験お疲れ様キャンペーン
  • 9月下旬頃
    • 秋の全講座キャンペーン
  • 10月の合格発表直後
    • チャレンジキャンペーン

最新のキャンペーンは以下にまとめているので、合わせてご覧ください。

毎日更新:社労士通信講座の割引キャンペーン情報

なお「キャンペーンが始まるまで待つ」というのはNGです。

迷っている時間が長いほど、あなたの合格率は下がっていきます。

「フォーサイトで合格を目指す!」と決めたなら、今すぐに申込みをしましょう。

\ 社労士合格への近道 /

フォーサイト社労士講座のよくある質問

フォーサイト社労士講座のよくある質問

ここではフォーサイトの社労士講座について、よくある質問をまとめました。

全額返金保証は本当に対象になるの?

バリューセット3だけについている不合格時の

もちろん条件を満たせば対象になります。

条件は厳しいですが、本気で合格したい人にこそおすすめです。

フォーサイト社労士講座で教育訓練給付制度の対象になるのはどれ?

フォーサイト社労士講座は、バリューセット1〜3すべてが教育訓練給付制度の対象です。

たまに他サイトでは「バリューセット3が対象外」と誤った情報が流れています。

公式サイトでも明記されているので、誤った情報に振り回されないでください。

フォーサイトの教育訓練給付を確認する

フォーサイトに再受講割引はあるの?

フォーサイトではダブルライセンス割引で翌年割引になります。

ダブルライセンス割引は、過去5年以内に特定の講座を受講したことがある人が対象です。

「過去に受講した講座」と「これから申し込む講座」は同一の講座でも割引対象になります。

ダブルライセンス割引の詳細はこちら

※筆者が2022年11月に実際に問い合わせした結果であり、今後変更の可能性があります

教材発送のスケジュールは?

の教材発送スケジュールは以下のとおりです。

基礎講座
科目発送予定
入門講座8月
労働基準法8月
労働安全衛生法8月
労災保険法9月下旬
雇用保険法10月中旬
労働保険徴収法11月上旬
健康保険法11月中旬
国民年金法翌1月上旬
厚生年金保険法翌1月下旬
労一翌3月下旬
社一翌4月上旬
過去問講座
科目発送予定
労働基準法12月中旬
労働安全衛生法12月中旬
労災保険法翌1月中旬
雇用保険法翌2月上旬
労働保険徴収法翌2月中旬
健康保険法翌2月下旬
国民年金法翌3月上旬
厚生年金保険法翌3月中旬
労一翌4月下旬
社一翌5月上旬
予想問題(労働)翌6月下旬
予想問題(社保)翌6月下旬
模擬試験翌7月下旬
直前対策講座
科目発送予定
法改正対策翌7月下旬
白書・統計対策翌7月下旬
横断まとめ翌7月下旬
択一対策翌7月下旬
選択対策翌7月下旬

2022年度は予定より早く発送された講座もあったようです。

直前期は一気に教材が送られてきます。

決してあわてずに、自分のペースで勉強しましょう。

※詳細はかならずで確認してください

まとめ:社労士合格を目指すならフォーサイト!

まとめ:社労士合格を目指すならフォーサイト!

の口コミや評判を紹介してきました。

【フォーサイトの良い口コミ・評判】

  • テキストが初心者にもわかりやすい
  • eラーニングでスキマ時間に勉強できる
  • eライブスタディでモチベーションアップできる
  • 講師の解説がわかりやすい

【フォーサイトの悪い口コミ・評判】

  • 直前対策講座の発送が遅い
  • 模試が難しい
  • 高いレベルを求める人には物足りない

【フォーサイトで合格を目指すなら】

  • バリューセット3がおすすめ!
    • 過去問一問一答が優秀
    • 不合格時の全額返金保証がセット

フォーサイトは必要最小限のカリキュラムで合格を目指すスタイルなので、教材に物足りなさを感じる人もいるでしょう。

しかし、合格実績に裏付けられたノウハウに間違いはありません。

筆者がもう一度、社労士の勉強をするなら、フォーサイトを選びます。

これから社労士合格を目指すあなたも、フォーサイトを選べば失敗しないでしょう。

ぜひフォーサイトで社労士合格をつかみ取りましょう!

\ 合格実績に裏づけられたノウハウ/

今なら不合格時の全額返金保証アリ

タップできる目次