当サイトにはプロモーションが含まれています

【リアルな声】フォーサイト社労士講座の評判・口コミ|2024年向け!

(PR)記事内にプロモーションを含みます
【2023年合格】評判良すぎ?フォーサイト社労士講座のリアルな口コミ・特徴
  • フォーサイト社労士講座ってどうなの?
  • 実際に利用した人の口コミ・評判を知りたい!
  • デメリットも知っておきたい…

そんなあなたの疑問にお答えします。

は、累計39万人以上の受講者数をほこる、人気通信講座の一つです。

合格率が他社と比べても高いこともあり、口コミなどでも良い評判が目立ちます。

  • テキストがわかりやすい
  • eラーニングが充実している
  • コスパ抜群

しかしあまりに評判が良すぎるので、事実なのか独自にアンケート調査しました。

この記事では、独自のアンケート調査でわかった、フォーサイトのリアルな口コミ・評判を紹介します。

フォーサイトを受講しようか迷っているなら、ぜひ参考にしてください。

結論としてフォーサイトは評判とおりの講座でした。

人によってデメリットに感じる部分はあるものの、バランスの取れた教材に間違いはありません。

フォーサイトならじゅうぶん合格をねらえます。

この記事の執筆者

さむらい社労士

2006年に社労士合格。

社労士試験を15年以上見てきたノウハウをもとに、X(Twitter)で200名以上の受験生から無料相談を受ける。

プロフィール詳細You TubeX(Twitter)

社労士証票・試験合格証
タップできる目次

フォーサイト社労士講座の良い口コミ・評判

フォーサイトの良い口コミ・評判

まずは良い口コミ・評判からわかるメリットを紹介します。

良い口コミ・評判
[⬇] テキストが初心者にもわかりやすい
[⬇] 外出先でも手軽に勉強できる
[⬇] eライブスタディでモチベーションアップできる
[⬇] 講師の解説がわかりやすい

\ おすすめナンバーワン講座!/

テキストが初心者にもわかりやすい

【独自アンケート】

テキストがフルカラーで図もたくさんありました。
「いかにも参考書」という感じではなく、初心者でもとてもわかりやすかったです。

(男性/30代/会社員)

【独自アンケート】

昨年は他社の講座を受講しました。他社のテキストとくらべると、フォーサイトのテキストはとても読みやすかったです。図がたくさんあるのがとても良かったです。

(男性/50代/会社員)

圧倒的に多かったのが、テキストのわかりやすさ。

・フルカラーで見やすい
・図や表があるので記憶に残りやすい

という声が多くありました。

\こだわりのフルカラーテキスト!

特に初心者には、わかりやすいテキストは嬉しいですね。

合格ノウハウはテキストに詰まっている!

業界初のフルカラーテキスト

今では当たり前になったフルカラーテキスト。

しかし、資格業界で初めてフルカラーテキストを導入したのはなのです。

その長年の経験から、

覚えやすい・わかりやすい・使いやすい」テキストになっています。

覚えやすい論理的な色使いで、記憶に残りやすい構成
わかりやすい図や表が豊富なため、初心者でも直感的に理解できる
使いやすい余白が多いので、自分で書き込みもできる

他社のテキストと比べると、フォーサイトのわかりやすさを実感できますよ。

他社のテキストとの比較

フォーサイトのテキストは、他社と比べると違いがハッキリします。

主要4社のテキストサンプルを用意したので、フォーサイトのわかりやすさを実感してください。

合格ノウハウはテキストに詰まっている!

外出先でも手軽に勉強できる

【独自アンケート】

講義動画をダウンロードできるので、通勤中でも勉強できるのが良かったです。
通勤中はスマホやタブレット、家では紙テキストと使い分けができました。

(女性/30代/会社員)

【独自アンケート】

外で勉強していて違う科目のことが気になる時でも、スマホでテキストを読めるのが便利でした。
問題演習ができるのも助かりました。

(男性/30代/会社員)

のeラーニングなら、時間や場所を選びません。

スマホひとつで勉強できるので、スキマ時間の勉強にはピッタリ。

フォーサイトのeラーニングなら
いつでも、どこでも学習できる /

さらには初心者が迷わないように、スケジュール管理もできます。

仕事や家事・育児に忙しい人でも勉強できますね。

\ 通勤時間でも手軽に勉強できる! /

eライブスタディでモチベーションアップできる

【独自アンケート】

二神先生のeライブスタディを毎回楽しみにしていました。
リアルタイムで励ましてもらい、モチベーションを高めることができました。

(女性/20代/会社員)

【独自アンケート】

eライブスタディだと一緒に聴いている人もいるので、とても刺激をもらえます。
生放送なのでごまかしがきかない分、先生方の熱が伝わってきました。

(男性/30代/会社員)

通信講座は孤独になりがちです。

しかしフォーサイトのなら、そんな心配もいりません。

\フォーサイトオリジナルeライブスタディ

は、定期的に行われるライブ配信講義

講義中にチャットで講師とコミュニケーションが取れたり、問題演習で同じフォーサイト仲間と競いあえます。

eライブスタディはアーカイブで後日見ることもできますよ。

eライブスタディなら「孤独」に悩むことなく、高いモチベーションで最後まで勉強を続けられます。

\ おすすめナンバーワン!/

講師の解説がわかりやすい

【独自アンケート】

テキストを読んでいるだけでは気づかないことも、講義を聴くことでより理解が進みました。問題を解くテクニックも参考になりました。

(女性/20代/会社員)

【独自アンケート】

講師の説明がわかりやすかったです。
ただ2名の講師のうち、自分に合わない場合は苦手科目になりえます。

(女性/40代/会社員)

は、充実の4人体制の講師陣。

左上:二神ふたがみ先生、右上:松尾先生
左下:小野先生、右下:加藤先生

松尾先生はフォーサイトで社労士に合格していますよ。

二神ふたがみ先生は特に評判がよく、悪い口コミを見たことがありません。

しかし声のトーンや調子は、人によって合う・合わないがあります。

フォーサイトではサンプル講義が用意されているので、自分の耳で聴いて確認しましょう。

【二神先生のサンプル講義はこちら】

クオリティの高い動画で合格一直線

科目ごとの担当講師は、[⬇] ページ下部のよくある質問を参考にしてください。

フォーサイト社労士講座の悪い口コミ・評判

フォーサイトの悪い口コミ・評判

にも、悪い口コミ・評判は当然あります。

ここでは悪い口コミから明らかになったデメリットを、包み隠さず紹介します。

悪い口コミ・評判
[⬇] テキストが薄いので不安
[⬇] 直前対策講座の発送が遅い
[⬇] 模試が難しい
[⬇] 教材が物足りない

テキストが薄いので不安を覚える

【独自アンケート】

フォーサイトのテキストは薄いし余白もたくさんあります。
逆にこれだけのボリュームで合格できるのか不安になりました。

(女性/20代/会社員)

フォーサイトのテキストは合格点主義

満点を取るのではなく、合格に必要な点数が取れる構成になっています。

そのためテキストは他社よりも薄く、内容に不安を感じるのもムリありません。

しかしテキストは薄くても他社より高い合格率。

合格に必要な知識だけが詰まっている証拠です。

テストで大事なのは満点ではなく、いかに効率的に合格点を取るかですよね。

\資料請求で教材を確認/

直前対策講座の発送が他社よりも遅い

【独自アンケート】

直前対策講座のスタートが遅いと感じました。
その分を基礎固めに使えましたが、他社が始まっているのに不安でした。

(女性/40代/主婦)

フォーサイトは他社と比べると、直前対策講座の発送が遅いです。

【他社比較|直前対策講座の発送時期】

スクロールできます
法改正講座7月下旬5月中旬6月下旬5月下旬
白書講座7月下旬6月中旬6月上旬7月中旬
横断整理7月下旬5月中旬5月上旬5月中旬
模擬試験7月下旬6月中旬7月中旬6月下旬

直前期に教材がたくさん送られ、慌てる人もいるようです。

しかし、直前対策はあくまで補助的なもの。

まずは確実な知識の土台を作った上で、直前対策講座にのぞみましょう。

フォーサイトでは直前対策よりも、メインの学習で土台を作ることを重視しています。

模試が難しい

【独自アンケート】

模試がとても難しかったです。
テキストに載っていることでしたが、あまりに解けなくて自信をなくしかけました。

(女性/30代/会社員)

フォーサイトの模試を難しく感じた人もいるようです。

しかし、大半はテキストに載っている問題。

逆に自分の実力がわかったと考え、しっかり復習して合格を目指しましょう。

模試の点数が悪くても自信をなくす必要はありませんよ。

教材が物足りない

【独自アンケート】

インプット重視なので、問題集をたくさん解きたい人には向いていないと思いました。

(男性/50代/会社員)

フォーサイトは基本事項を徹底するので、問題演習でレベルアップしたい人には物足りなく感じるかもしれません。

自分に足りないものは基礎知識なのか?
それとも応用問題を解く力なのか?

特に再受験者の人はしっかり考えて講座を選びましょう。

もし問題演習を重視したいなら、もおすすめです。


このようにには悪い口コミ・評判もあります。

しかし大事なのは「社労士に合格できるのか?」ということ。

その点フォーサイトなら、長年高い合格実績を出しているので心配はいりません

【社労士合格率の推移】

グラフをタップすると合格率が出ます

ここまで高い合格率を長年出しているのはフォーサイトだけ。

どんなにキレイごとを並べても、長い間つくりあげてきた実績はウソをつきません。

少しで合格に近づきたいなら、フォーサイトを選べば間違いありません

\ おすすめナンバーワン!/

フォーサイト社労士講座でおすすめのコースはバリューセット3!

フォーサイト社労士講座でおすすめのコースはバリューセット3!

フォーサイトの社労士講座には、バリューセット1~3があります。

確実に合格したいなら、バリューセット3がもっともおすすめです。

各講座の違いは以下のとおりです。

おすすめ!バリューセット3
価格(税込)121,800円
基礎講座
過去問講座
直前対策講座
過去問一問一答演習
DVDオプション有料
質問回数15回
教育訓練給付制度
全額返金保証
詳細URL

バリューセット3は合格に必要なものがすべて揃ったフルパックです。

「過去問一問一答演習」が優秀すぎる

バリューセット3だけで使える「過去問一問一答演習」は、5択の問題を一問一答にバラバラにしたものです。

5択なら「何となく…」で答えられる問題も、一問一答だと本当の理解力がないと答えられません。

苦手分野だけのオリジナル問題集も作れるので、より合格に近づけます。

不合格時でも全額返金保証で安心

さらにバリューセット3は、不合格時の全額返金保証がついています。

返金条件のハードルはかなり高いため「返金する気がない」という口コミも見かけます。

しかしフォーサイトも営利企業である以上、誰にでも全額返金するわけにはいきません。

本気で勉強するけど安心感が欲しい人は、全額返金保証がついているバリューセット3を選びましょう。

\ おすすめナンバーワン!/

フォーサイトと他社の社労士講座を比較

フォーサイトと他社の社労士講座を比較

ここまでフォーサイトについて書いてきましたが、「他社と比較してどうなの?」と思う人もいるでしょう。

そこで、おすすめ社労士講座のトップ5を比較しました。

ランキング根拠

当サイト独自にクラウドワークスでアンケートを取り、その結果をもとにランキングを作成しています。

スクロールできます
1位:スタディング2位:フォーサイト3位:アガルート4位:クレアール5位:ヤマ予備
講座名フォーサイトアガルート
評価( 5.0 /5.0 )
( 4.5 /5.0 )
( 4.0 /5.0 )
( 3.5 /5.0 )
( 3.5 /5.0 )
受講料
46,800円〜74,800円78,800円〜121,800円87,780円〜217,800円 時期によって安い44,000円〜
テキスト図や表が豊富
デジタルあり(フルカラー)

冊子版有料
図や表が豊富
デジタルあり(フルカラー)
冊子版あり(フルカラー)
文字が多め
デジタルあり(フルカラー)

冊子版あり(フルカラー)
情報が網羅されている
デジタルあり(2色印刷)

冊子版あり(2色印刷)
情報が網羅されている
デジタルのみ(フルカラー)

冊子版有料
サポート学習フロー機能
勉強仲間機能
質問制度(10〜15回)
eラーニングでの進捗管理
質問が無制限
講師とカウンセリング
質問制度(10〜15回)
公式Twitter
ZOOMライブ
質問広場
合格実績合格者145名(2023年度)
合格率28.80%(2023年度)
合格者228名(2023年度)
合格率26.4%(2023年度)
合格者数不明(2023年度)
合格率28.57%(2023年度)
 非公表 非公表
リンク

トップ5の中でもは、バランスが取れた講座となっています。

特にフォーサイトが優れている点は、わかりやすいテキストと使いやすいeラーニング機能

高い合格実績を長年出し続けるのも納得の充実ぶり。

迷ったらフォーサイトを選べば間違いありません

おすすめナンバーワン!/

今なら不合格時でも全額返金保証

なお下記の記事では、より詳しくおすすめ社労士講座を比較しているので参考にしてみてください。

ただし現時点では合格率はが上。

もしスタディングとフォーサイトで迷った場合は、スタディングと比較した記事もご覧ください。

比較した結果、こんな人におすすめ!

フォーサイト社労士講座はこんな人におすすめ

他社よりもテキストがわかりやすく、eラーニングが充実している

そんなフォーサイトがおすすめなのは以下の人です。

\ テキストに合格ノウハウが詰まっている! /

初めて社労士試験を受ける人

初心者なら一番に検討したいのが

洗練されたフルカラーテキストは、初心者でもわかりやすいと評判。

合格者アンケートを見ても全体の6割は初心者。

それでいて合格率が高いので、フォーサイトが初心者にピッタリなのは間違いありません。

スキマ時間を効率よく使いたい人

社労士を目指す多くの人は社会人です。

毎日まとまった勉強時間は取れません。

しかしeラーニングが充実しているフォーサイトなら、スマホ一つで勉強ができます。

「働きながら」「育児・家事をしながら」勉強している人には、スキマ時間で勉強ができて効率的ですね。

少しでも費用をおさえたい人

コスパの面からもフォーサイトは優れています。

テキスト・質の高い動画・eラーニングが、これだけの価格で受けられるのはフォーサイトだけ。

教育訓練給付制度も利用できるので、さらにお得に受けることができます。

\ おすすめナンバーワン!/

フォーサイト社労士講座のよくある質問

フォーサイト社労士講座のよくある質問

ここではフォーサイトの社労士講座について、よくある質問をまとめました。

一番安く受講する方法は?

フォーサイトの社労士講座では、15,000円OFFクーポンを配布しています。

2024年合格に向けて最後のチャンスかもしれません。

今のうちにクーポンを確認しておきますよう!

苦手な講師がいるんだけど・・・

フォーサイトは複数の講師がいるため、人によって苦手意識を持つかもしれません。

参考までに2024年度のでは、科目ごとに下記の講師が担当予定です。

■基礎講座及び過去問講座
01 労基法
03 労災法
07 国年法
08 厚年法
二神講師
02 安衛法
06 健保法
09 労一
小野講師
04 雇用法
05 徴収法
10 社一
松尾講師
■直前対策講座
・白書_統計
・法改正
・選択対策
二神講師
・横断まとめ小野講師
・択一対策松尾講師
に実際に問い合わせた回答です

全額返金保証は本当に対象になるの?

バリューセット3だけについている不合格時の

もちろん条件を満たせば対象になります。

条件は厳しいですが、本気で合格したい人にこそおすすめです。

教育訓練給付制度の対象コースは?

フォーサイト社労士講座は、バリューセット1〜3すべてが教育訓練給付制度の対象です。

たまに他サイトでは「バリューセット3が対象外」と誤った情報が流れています。

公式サイトでも明記されているので、誤った情報に振り回されないでください。

フォーサイトの教育訓練給付を確認する

再受講割引はあるの?

フォーサイトではダブルライセンス割引で翌年割引になります。

ダブルライセンス割引は、過去5年以内に特定の講座を受講したことがある人が対象です。

「過去に受講した講座」と「これから申し込む講座」は同一の講座でも割引対象になります。

ダブルライセンス割引の詳細はこちら

※筆者が実際に問い合わせした結果であり、今後変更の可能性があります

教材発送のスケジュールは?

の教材発送スケジュールは以下のとおりです。

基礎講座
科目発送予定
入門講座8月
労働基準法8月
労働安全衛生法8月
労災保険法9月下旬
雇用保険法10月中旬
労働保険徴収法11月上旬
健康保険法11月中旬
国民年金法翌1月上旬
厚生年金保険法翌1月下旬
労一翌3月下旬
社一翌4月中旬
過去問講座
科目発送予定
労働基準法12月中旬
労働安全衛生法12月中旬
労災保険法翌1月中旬
雇用保険法翌2月上旬
労働保険徴収法翌2月中旬
健康保険法翌2月下旬
国民年金法翌3月上旬
厚生年金保険法翌3月中旬
労一翌4月下旬
社一翌5月上旬
予想問題(労働)翌6月下旬
予想問題(社保)翌6月下旬
模擬試験翌7月下旬
直前対策講座
科目発送予定
法改正対策翌7月下旬
白書・統計対策翌7月下旬
横断まとめ翌7月下旬
択一対策翌7月下旬
選択対策翌7月下旬

年によっては予定より早く発送される講座もあります。

直前期は一気に教材が送られてきます。

決してあわてずに、自分のペースで勉強しましょう。

※詳細はかならずで確認してください

結論:社労士合格を目指すならフォーサイト!

社労士合格を目指すならフォーサイト!

の口コミや評判を紹介してきました。

【フォーサイトの良い口コミ・評判】

  • テキストが初心者にもわかりやすい
  • 外出先でも手軽に勉強できる
  • eライブスタディでモチベーションアップできる
  • 講師の解説がわかりやすい

【フォーサイトの悪い口コミ・評判】

  • テキストが薄いので不安
  • 直前対策講座の発送が遅い
  • 模試が難しい
  • 受験経験者には物足りない

【こんな人はフォーサイトがおすすめ!】

  • 初めて社労士試験を受ける人
  • スキマ時間を効率よく使いたい人
  • 少しでも費用をおさえたい人

フォーサイトは必要最小限のカリキュラムで合格を目指すスタイルなので、教材に物足りなさを感じる人もいるでしょう。

しかし、合格実績に裏付けられたノウハウに間違いはありません。

これから社労士合格を目指すあなたも、フォーサイトを選べば失敗しません

ぜひフォーサイトで社労士合格をつかみ取りましょう!

\ おすすめナンバーワン!/

タップできる目次